Duo熊谷校

Duo熊谷校

Duo 熊谷校

048-521-9020

【受付時間】 火曜~土曜日 13:00~19:00

資料請求はこちらから>>

校舎情報

Duo熊谷校 校舎情報
校舎名 Duo熊谷校
対象学年 小1・小2・小3・小4・小5・小6 / 中1・中2・中3 / 高1
設置クラス ▼グループ指導

小1~6 : 国語・算数・SAIEI English ONLINE玉井式「図形の極」
中1~3 : 国語・数学・英語・理科・社会・マイプログラム
※中3特別選抜クラス設置校
高1 : 数学・英語


▼個別指導

小5~高1 : 数学・英語

360-0031
住所 埼玉県熊谷市末広2-118
電話番号 048-521-9020
地図
校舎外観 熊谷校 外観 北大通り沿い、熊谷女子校の裏手・消防署の目の前です。

がんばります!

サイエイDuo熊谷校の夏期講習会申込みスタート!

サイエイDuo熊谷校の夏期講習会が7月23日よりスタート!

  • 小学生は苦手科目や単元の克服に
  • 中学生は前期期末の得点UPに
  • 受験生は志望校合格の第一歩として
夏期講習をご利用ください。

▼小学生(グループ授業)の日程・料金
教科※45分授業 日程 正規授業料 体験費用 継続費用
国語・算数・英語
1教科から受講できます
全12日間 1教科 14,256円 4日間無料
※別途テキスト代がかかります。
9,504円
オンライン英会話 全7日間 9,450円 2日間無料 6,750円
▼中学生(グループ授業)の日程・料金
学年 教科※45分授業 正規費用 体験費用 継続費用
中1 国・数・英
全16日間
51,840円 4日間無料
別途テキスト代がかかります。
38,880円
中2 国・数・英・理・社
全18日間
69,984円 4日間無料
別途テキスト代がかかります。
54,432円
中3 国・数・英・理・社
全21日間
86,184円 4日間無料
別途テキスト代がかかります。
69,768円
夏期完成特訓
全4日間
45,360円
  • 1教科から受講できます。
  • 高校1年生グループ指導・小5~中3個別指導コースもございます。

詳しい日程・時間割はサイエイDuo熊谷校へお問い合わせください。
受付時間 火曜~土曜 13:00~19:00
電話番号 048-521-9020

がんばりました!!

サイエイDuo熊谷校の生徒たちのがんばりを紹介します

1学期期末・前期中間テストでがんばりました!

  • 行田忍中3年 Aさん 5科総合43点Up!
  • 行田忍中3年 Bさん 社会100点!
  • 行田忍中3年 Cさん 5科総合20点Up!
  • 富士見中2年 Cさん 1年間で28位Up!
  • 富士見中1年 在籍者の83%が400点over!
  • 富士見中3年 Aさん 学年順位1位!2連覇達成!
  • 富士見中3年 Bさん 前回より数学27点UP!
  • 富士見中3年 Cさん 入塾してから学年順位38位UP!
  • 富士見中3年 Dさん 前回より数学21点UP!
  • 富士見中3年 Eさん 前回より学年順位15位UP!
  • 熊谷東中3年 Fさん 前回より学年順位10位UP!
  • 熊谷東中3年 Gさん 入塾してから学年順位65位UP!
  • 熊谷東中2年 Hさん 前回より5科合計点55点UP!

※2018年7月3日判明分

その他成績上昇者多数!

2018年 第1回 英検 でがんばりました!

2018年度第1回 サイエイDuo熊谷校在籍生の結果です。
  • 中1で2級(一次試験)合格!(高校3年修了レベル)
  • 小4・小5で3級(一次試験)合格!(高校2年修了レベル)
  • 小4・小5・小6・中2で4級合格!(中学2年修了レベル)
  • 中1で5級合格!(中学1年修了レベル)

※2018年6月19日判明分

2017年 第3回 数学検定でがんばりました!

2017年度第3回 サイエイDuo熊谷校在籍生の結果です。
  • 中2で2級合格!(高校3年生レベル)
  • 中3で準2級合格!(高校1年生レベル)

2017年 第3回 漢検でがんばりました!

2017年度第3回 サイエイDuo熊谷校在籍生の結果です。
  • 中2で2級合格!(高校3年レベル)
  • 中3で準2級合格!(高校在学レベル)
  • 中2で3級合格!(中学卒業レベル)

Duo熊谷校よりお知らせ

夏休みの過ごし方(中3生)

卒業生合格体験記より

いよいよ来週から夏休みに入ります。特に中3生にとっては「受験の天王山」と言われる夏休み。大事に過ごしたいものです。そこで今回は、「夏休みの過ごし方」について、受験を成功させたサイエイの先輩たちがどのように夏休みを活用したのかをお送りします。

①生活リズムを崩さないこと

部活も引退し、学校もないため生活リズムを崩してしまうことが多いと思います。たとえば、夜は勉強せず、朝早起きして勉強するようにしたとか、きちんと決まった時間に食事や睡眠をとるなど、普段学校があるときと同じ生活リズムで過ごすことが大事だという声が多数ありました。また、講習会中は塾も午前中から開いていることが多いので、とにかく塾に行って自習したという声もありました。

②苦手科目に徹底して取り組む

数学の苦手な単元を過去のテキストやプリントで復習した、塾に行き、国語の北辰テストの過去問題を10題以上解いた、理科、社会、英単語、文法の知識事項を徹底して解きまくったなどとにかく弱点克服の期間に努めたという声が多かったです。夏休みは連続した長期休暇なので、たしかに弱点克服にはもってこいの期間だと思います。

③塾の課題をきちんと解いた

サイエイでは夏期講習会で「毎日の単元別テスト」「夏期完成特訓の宿題テスト」が生徒に課されており、全てをやりきるのに最低でも2週間くらいはかかる分量が出されます。それを一回きりではなく、2回以上解き直すことでかなり学力が上がったという声を多数いただいています。夏はサイエイにお任せください!

④宿題を早めに片づける

当然、学校からの宿題もありますし、まだ部活を引退していない人もいます。そんな時、膨大な宿題をためずになるべく早めに片づけていくことが大事とのことです。宿題が終わらないと受験勉強も始められませんからね。

⑤塾には休まず行くこと

自分で勉強するペースがつかめないという生徒はとにかく塾に行く。そうすれば、勉強せざるを得ないし、先生との接点も増し、質問しやすい関係が作れるとのことでした。確かに私たち講師からしても夏休みから生徒とのコミュニケーションが増えるような気がしています。

⑥学校説明会に参加する

夏休み中にオープンスクールや説明会を実施している学校もあります。勉強の息抜きや志望校を決めてより明確に到達点を見据えることで勉強に対するモチベーションも上がるとのことです。

ご参考までに。

教室長ごあいさつ

Duo熊谷校 教室長 高見沢 講師

高見沢先生の写真

サイエイDuoでは、お子様の学力を大きく伸ばすシステムがあります。

ひとつは豊富な演習時間とプリントです。生徒さんひとりひとりに合ったレベルでのプリント演習ができるため、効率よく短時間で学力を上げることができます。

もうひとつは私です。ただやらされているだけの勉強ほどつまらないものはありません。生徒さんに目標を持たせ、“自分はできるんだ”という自信を持ってもらえる指導を行います。

一緒にがんばりましょう!


講師紹介

陸川 講師

陸川先生の画像

自己紹介

英語担当の陸川です。

今までたくさんの生徒たちを英検合格、志望校合格に導いてきました。

小学3年生で英検3級、小学5年生で2級の合格実績があります。

また、私に教わった生徒の半数以上は、中3前期までに英検準2級を取得しています。


高校入試においては、浦和・浦和一女・熊谷・熊谷女子・不動岡などの地元の公立高校に多くの生徒を輩出してきました。


私自身も生徒たちの頑張りに刺激を受け、昨年度、英検1級を合格しました。


これから、ますます重要視される英検。

熊谷で英語を学ぶなら、サイエイDuo熊谷校へ!




メッセージ

Come on and join us to realize your dreams!

Duo熊谷校からのメッセージ

サイエイDuo熊谷校では、生徒主体の学習環境を整えております。

自立型学習指導に重点を置き、生徒の自立学習を促し、徹底的に問題演習の時間を割いております。また、わからない問題や難問の質問などにも随時対応しております。

特に小学生は、個別形式で対応しておりますので、お子様のペースに合わせた指導形式を採用しております。
この校舎で今よりもワンランク上を目指してがんばりましょう。

KUMAGAYAどうなん?のコラム

第7回 英語ラウンドシステムどうなん?④(最終回)

今年も熊谷は暑いですね。というより日本中に熱波が押し寄せてきているようですが、今年は異常気象でしょうか。なにより西日本での豪雨による災害で避難所での生活を余儀なくされている方々には心よりお見舞い申し上げます。

さて、今回はラウンドシステムについての最終回。学力面から見る現状での課題について考えて考えていきたいと思います。あくまでも現場で感じている個人的な考えですので、ご容赦ください。

私が保護者様と面談をしていると、英語に関してはだいたい下記のお悩みを頂戴します。

  • 「英単語の書き取りが苦手です。文の構造もわかっていない気がするのですが」
  • 「来年、中学に進学しますが、英語は今のうちにやっておいた方がいいでしょうか?」
ラウンドシステムが熊谷市で導入されて3年目になりますが、特に“保護者様世代(昭和世代)”に不安があるようですね。私、TAKAMYも含め、昭和の英語教育はもっぱら「発音アクセント」「イディオム」「長文読解」がメインでした。そんな「書く・読む」世代からはラウンドシステムの「聞く・話す」メインの学習は少なからず違和感がある、というかなじみがないため、不安なのでしょう。

私たち“昭和世代”は英語を学習する際、「lesson1-2」という括りではなく「現在完了形」とか「不定詞」といった括りで認識したと思います。ラウンドシステムではそのような文法的要素の学習時間がほぼないため、生徒には文法という観念自体がないのかもしれません。

ただし、受験生になったときに「北辰テスト」や「公立入試」では相変わらず「文法」や「文の構造」を問う問題が出題されます。特に一昨年からはじまった「学校選択問題(難しい英語のテスト)」では、そういった問題がより多く出題される傾向にあります。ある市内の中学校では、そういった現状に対処するため、今年から「文法の授業」も取り入れているそうです。

また、ラウンドシステムで成果を上げている学校では生徒たちもそうですが、何より、「先生が前向きに取り組んでいる」という傾向があります。前述したとおり、このシステムはまさに今後の英語教育にフィットしたシステムだと思いますが、成否のカギは「教える側が信念を持って取り組む」ことではないかと思っています。

教師の側が積極的に生徒を導くことができれば、最強の学習システムになるはずです。

あと、英語教師のある程度の技量も必要になってくると思います。少なくとも英検準1級以上の学力は必要でしょう。そのうえで、「楽しく」「コミュニケーションが多い」授業を展開できるかどうかがカギだと思います。

現状では、まだ課題が残されていると思いますので、学校だけでなく保護者様の、もっというと地域の方々の全面的な理解と協力が必要かもしれませんね。

私も熊谷市で教育にかかわる以上は、生徒に楽しく英語を学んでほしいと思っていますが、やはり「楽しい」と感じるためには「できる(テストで得点できる)」ようになってほしいので、逆に単語を「書く」練習や「文法」の理解を深める授業内容にしていこうと思います。

Let's enjoy English !
And enjoy Round-system !

KUMAGAYAどうなん?のコラム一覧はこちらから>>

授業コンテスト受賞講師紹介

高見沢 講師

高見沢国語は「好きにする」というより「嫌いにならないようにする」教科だと思います。授業では、自分自身が明るく楽しく授業できるような環境、生徒が発言しやすい環境を心がけています。

より詳しく見る>>

ピックアップ記事

  1. 北本校外観
    1学期期末テスト頑張りました!中間テストに続き期末テストも頑張りました。
  2. 熊谷校外観
    KUMAGAYAどうなん? 第7回 英語ラウンドシステムどうなん?④今年も熊谷は暑いですね。
  3. 熊谷校外観
    夏休みの過ごし方(中3生)卒業生合格体験記よりいよいよ来週から夏休みに入ります。
  4. 桶川東口校外観
    漫画で歴史を学ぼう! 第3回『カタリベ』みなさん、こんにちは。
  5. 桶川東口校外観
    1学期期末テスト結果速報各中学校の期末テストも終わり、結果がぼちぼちと出てきております。

おススメコンテンツ