受験情報

2019年度 埼玉県公立入試は…

学力検査実施日2月28日(木) 5教科の学力検査各教科100点満点 ※学校選択問題あり

合格発表日3月8日(金)

公立高校の合否はどのように決まる?

埼玉県公立入試の形態は「加算方式」です。

当日の学力検査(5教科の試験)の得点と調査書(内申点)を合算し、総得点の高い受験生から合格していきます。よって、入試での得点力を高める学習と、内申点を上げるための学習と、両方が必要となります。

調査書は主要5教科(国・数・英・理・社)だけではなく、実技教科(音楽・体育・美術・技/家)の成績も記載・反映されます。

浦和高校 加算方式
学力検査の得点 調査書の得点
1教科 100点満点
×
5教科(国・数・英・理・社)
①学習の記録の得点 180点
②特別活動などの記録の得点 70点
③その他の項目の得点 70点
100点×5教科 500点(満点) (①+②+③)×1.04 334点(満点)
合計834点(満点)
浦和第一女子高校 加算方式
学力検査の得点 調査書の得点
1教科 100点満点
×
5教科(国・数・英・理・社)
①学習の記録の得点 180点
②特別活動などの記録の得点 120点
③その他の項目の得点 35点
100点×5教科 500点(満点) (①+②+③)×1.00 335点(満点)
合計835点(満点)

記述式解答の割合

※平成27年度入試、数値は埼玉県発表のもの

どの教科も、単に用語を答える問題だけでなく、正確な理解を求める記述問題が多く出題されています。短期間で教科書の全ページを学習することは容易ではありません。入試本番で高得点を取るためには、早くからの5教科学習が志望校合格への近道です。

現在の入試は記述問題が中心
学力検査 記述問題の割合 平均点
英語 67% 52.0点
数学 91% 44.4点
国語 70% 53.5点
理科 60% 48.5点
社会 59% 60.6点
学校選択問題 記述問題の割合 平均点
英語 58% 71.9点
数学 95% 43.2点

定期テスト範囲の学習だけではなく、常日頃の復習、総合演習が入試での得点力につながります。

ピックアップ記事

  1. 中間対策:特別編
    中間対策:特別編「先輩に学ぶ会」実施学習方法を教授する際に最も効果的な方法、それは「...
  2. 下村先生のコラム
    みなさん、こんにちは。5月も中旬ですが、暑かったり寒かったり、カンカン照りだったり大雨が降ったり。
  3. 上尾東口外観
    中間テスト対策スタート!5月はいよいよ今年最初の定期テストである1学期中間試験が待ち構えてい...
  4. 北本校外観
    中間テスト対策5月はいよいよ今年最初の定期テストである1学期中間試験が待ち構えています。
  5. Duo戸田下前校
    2018年度 1学期中間試験対策授業開講!ライバルに大差をつける勉強法を教えます!5...

おススメコンテンツ